きものにっき

新潟県在住・20代女子が、着物を普段着にしようと独学で練習をしている様子を書いています^^

【洗】袖の裏地を解くということは…!?

スポンサーリンク

さて、今ここまで来ました!

ここから、
袖の裏地の赤布を取っていきます!

これは、袖の丸みの部分ですね!

あれー?裏地と一緒に縫ってあるの!?

どうやら、袷の着物は、
袖の裏地の赤布を縫い付けると同時に、袖の下の部分も一緒に縫いあわせてあるようです。

つまり!
赤布を解くと、一緒に袖までバラバラになってしまうのです!

なんてこっちゃー!!

こんな感じ。ペラっ

そりゃ、いっぺんにまとめて縫った方がラクですよね!
わかる、わかる\(^o^)/

でも、バラバラになるやん〜!

またまた力布!


ピッチリ!(*_*)

なんとかはずせました!

おお!?

取った袖をよくよく見ていると、見つけちゃいました!

これは、継ぎ当て??

表に返してよく見ると、小さい穴が開いてる!

やっぱり継ぎ当てだ!


継ぎ当てしてあるということは、
この着物はけっこう着られてたものだったのかも!?

ひいばあちゃんがよく着てたのかな??

着物を解いてみると、発見が多いですね(*^^*)

直せるか不安ですけど^^;


つづく



☆みなさんの投稿を見てモチベーションを上げています^^

  1. 着物(きもの、キモノ)
  2. 着物大好き♪
  3. 和服 -Japanese clothes-
  4. きもの 着物  キモノ 生活を楽しく!
  5. ふだん着物