読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きものにっき

新潟県在住・20代女子が、着物を普段着にしようと独学で練習をしている様子を書いています^^

裄の短い着物を半衿たっぷりめで着てみました♪ なかなかいい!

スポンサーリンク

こんばんは^^


お気に入りの黒い矢羽の着物。
この前は襦袢なしで着ましたが、


今回は長襦袢を着てみた様子をば^^

帯の代わりにゴムのベルト^^


袖が短いのでどうなることやらと思いましたが、
ぴょこぴょこ飛び出してくる長襦袢を無理矢理押し込んで(笑)

意外と着れました♪


前側は飛び出てるけどご愛嬌で^^



写真は下からのアングルで撮っているのであまり目立ちませんが、
正面から見ると結構半襟が出てます!

裄が足りない分を半衿にがんばってもらってます。


半衿たっぷりめなのは、ちょっと昔風ですかね。

(それには、まだ半衿の出し具合が甘いかな 笑)


テキトーに着ているわりに非常に楽です。
無理がないというか。



着物って服なんだし、自由に着たらいいんだろなー。


そういえば、どこだったっか、
年を取るにしたがって袖丈をどんどん切って短くしていってた、みたいな話を見ました。

それを読んで、あっ!と。

やっぱりこの着物の持ち主はマダムだったんだ!と思いました♪

なぜなら…
試着したときから、着物からはマダムの香り(香水?化粧品の香り?)がしてたから 笑


キリッとしたマダムが着ておられたんでしょう(o^^o)

などなど思いを馳せつつ。


すごく気に入ってます!


ちなみに・・・
長襦袢を着ているにもかかわらず、スースーします!
夏の着物だなあ!(いちいち好き!)


それでは^^