読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きものにっき

新潟県在住・20代女子が、着物を普段着にしようと独学で練習をしている様子を書いています^^

京都・嵐山で、レンタル着物を見て思う。

スポンサーリンク

こんにちは!

旦那さんが、倉木麻衣さんの『渡月橋』にはまっていることもあり(?)


コナンの映画の主題歌ですね!


昨日は京都の嵐山に行ってきました^^
(渡月橋を渡るのも、人の大渋滞で疲れました^^;)

あ!っと思ったのが、
レンタル着物の若い女の子たちがたくさんいたこと!
(写真はないですが^^;)

嵐山にもレンタル着物があるんだなぁ。
(京都ってだいたいどこの観光地に行ってもレンタル屋さんがありますよね!)


着物で歩いている女の子たちは、
華やかで可愛いかったです^^

カラフルな着物に、お太鼓とか飾り結びも華やかでした。


京都は大体の観光地には着物のレンタル屋さんがあって、
気軽に着物が着られるようになっているのがいいなー!


渡月橋は左側通行になってた。


昨日の嵐山は凄く暑かったので、
お太鼓とかポリの着物で暑くないのかなとチラリと思った自分は嫌な奴だ…

けれど、女の子たちはそんなに汗だくだくって感じでもなかったですし、意外と涼しいのかもしれませんね!


ああ、それにしても、
友達やカップルで着物を着ている人たちの楽しそうな様子といったら、羨ましい限りでした!
私もやりたい!

(わたしは大汗かきなので、涼しい時期じゃないと難しそうです!)

渡月橋の河原で遊んでいる人たちを見ながら、「昔はみんな着物だったんだよなあ」なんて、
勝手に人々を着物姿にした想像をしながらボーっとしたりして。


着物の町・京都。
レンタル着物のお店が、京都の観光地を華やかにしているのかもしれません!

着物で歩いていても変な目で見られないのがいいですね^^

それでは^^