読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きものにっき

新潟県在住・20代女子が、着物を普段着にしようと独学で練習をしている様子を書いています^^

思い立って、作り帯を分解しました!

こんばんは!


↓前に買ったコチラの作り帯(1年前の記事!?)

なんだか古いニオイがきついし、うまく結べないし、重いし・・・

もう手放そうかなと考えたんですが、
その前にやってみたいことがあって解いてみました!

途中経過をご紹介します^^


ザクザク切って、


布を引っ張って糸をぶちぶち切って開きます!

なんか楽しくなってきた^^


あらわになった中身

糸がすごいw


胴に巻く方も同じように解きます。


軽くなりました♪


ほどいた帯芯と裏地はニオイも気になるし、捨てることに。



さてさて、
お次は軽くなった帯を洗ってみたいと思います(`・ω・´)キリッ

糸がすごいけど、うまくいくかな?
ドキドキします!


それでは(^^)

ダイソーで可愛いネコの手ぬぐいを買いました♪

じゃん(*^^*)

一目惚れです。

このくすんだようなパステルブルーがいい感じです^^

もう一色、オレンジっぽいピンク色もありました♪


サイズは、なんとなく大きめかなと思いました。


柄アップ♡


さっそく半衿っぽく使ってみました(^^)

ネコたちが可愛すぎる(*^^*)

ダイソーやるなあ♡

ほかの着物にもあわせてみよう…♪


それでは!

帯揚げ&帯締めを使わないお太鼓 練習♪

こんにちは^^

私はお太鼓がすっごくニガテです!

うまく結べなくて、
「まあいいか」と、こんなことばかり考えていますw

それが、最近唐突に、
「あ、たまにはお太鼓の帯も使ってみよう!」

と思い立ち、

初心者でも取り組みやすそうな帯結びを練習しました^^

このときの、帯揚げ&帯締めを使わないお太鼓です↓

「あねさん結び」ともいうのかな?

今回はコチラのページを参考にやってみました^^
帯揚げ、帯締め、枕さえも使わない!半幅感覚で結べる名古屋帯

帯揚げ&帯締めを使わないお太鼓

全面に柄がある帯(全通帯?)でやるのがいいんですが、
持ってなかったので普通の帯でやりました(爆)

さて、いきなりほぼ完成形の写真からw
けっこうタレが残ってますね!

裏表とも全面に柄がある帯なら、
もう一巻きしたら終わりなんですが!

見た目重視で無理やり 笑

裏面を出してもいいかもなとは思いながら、

柄を残すために、
タレを無理やりつっこみました!笑

ただ、補正もしてないし、
どこまでギューギュー締めたらいいのかわからず・・・苦しくなったりして。

結局、帯の締め具合が甘くて、お太鼓が「たれーん」ってなっちゃいました。

「たれれーん」と後ろに引っ張られてるので、
花子とアンみたいな着方になってる 笑

それはそれでかわいいけど、
引っ張られすぎて、ちょっと苦しい^^;

帯揚げ&帯締めを投入

そこで!
スカーフを帯揚げ、リボンを帯締めとして投入

苦しさがマシになりました^^

帯締めにしては変な場所ですが、
無理やり突っ込んだタレを支えるため、
こんな場所になってます。

もしかして

お腹周りをタオルとかで補正してから結ぶと、うまくきまるのかも?

また今度やってみよう(^^)!

ちなみに

半幅帯でやってみたらこんな感じになりました^^


それでは^^